(G)福山サービスエリア上り『瀬戸内の麺処』尾道ラーメンは絶品!




 

広島県の尾道ラーメンは、醤油ベース鶏ガラ海鮮が美味しいラーメンで有名!

 

山陽自動車道福山サービスエリア(上り)のフードコートにある、絶品な尾道ラーメンを提供するお店『瀬戸内の麺処』に立ち寄りました。

 

「尾道ラーメンは、アッサリのイメージを持っていたけど、背脂が効いてコクがあって美味しいじゃん!」

「シッカリと厚みがある焼き豚の脂が、スープの熱で溶け出して…これも美味しいね〜!」

 

タップリと背脂が入った美味しい『尾道ねぎラーメン』は、オススメです!

 




 

中国自動車道福山サービスエリア(上り)のフードコートにある『瀬戸内の麺処』は大人気だった!

休憩がてら立ち寄るには都合が良いスポット『福山サービスエリア(上り)』

九州から山陽自動車道上りを進むこと…約200km。

 

四国へ渡る瀬戸中央自動車道を経由する場合、福山サービスエリア(上り)は途中にあり、いい感じの位置にあります。

 

フードコートで食事を楽しんだり、ローズ園でお花を楽しんだり…

都合が良いスポットなので、ぜひ立ち寄りたいサービスエリアです!

 

また、福山サービスエリア(上り)は、『パヴァリエローズマインド福山』とも言われ、バラの花を中心とした充実の施設は、素晴らしいの一言。

 

ランチタイムには、大勢のお客さんが訪店しますので、時間的に少しずらした方がオススメかもしれません。

 

進入経路や駐車位置の表示は綺麗で明るく分かりやすい!

福山サービスエリアに進入して第一印象は…

 

『進入経路と駐車位置が分かりやすい!』

 

一般には、白色ベースの『白線』が多いのですが、福山サービスエリアは、カラフルな表示でとても分かりやすかったのです。

 

長距離の高速道路運転で疲労度が高くなっていますので、分かりやすい色分けはドライバーが助かります。

 

これ、安全運転に繋がります!

 

▼進入経路と駐車位置が分かりやすい好印象な駐車場。

 

フードコート中心部から外れたローズ園側のテーブル席がオススメ!

当日の混み具合にもよりますが…

フードコード中心部から外れたローズ園側の席がオススメです!

 

ローズ園側の席がオススメな理由!

ガラス窓が大きいので、明るく清々しい雰囲気を味わえる

ローズ園がすぐ横にあるので、綺麗な景色を見ながら食事ができる

・意外にお客さんが着座してなくて…席がいている

 

ぜひ、ローズ園側の席を選択ください!

 

日差しが良くて暖かいので、本当に清々しい気分に…

 

眩しいくらいになると、スタッフさんがブラインドを下げますから、細かな点まで配慮されています。

 

ただ、高速道路を利用していますから、あまりユックリしすぎるのも時間がもったいない気もしますが…

それほど、くつろげる席なのです。

 

高速道路走行で疲れた心身のリフレッシュにも、オススメなローズ園側の席です!

 

▼駐車場からフードコートに入る手前の表示。どれも魅力的。

 

▼花が綺麗なときは素晴らしいはずです!

 

選択したメニューは『尾道ねぎラーメン』

背脂と別皿ネギの多さに驚いた『尾道ねぎラーメン』

さて、選択したメニューは、『尾道ねぎラーメン』

 

夫婦二人で食べるときは、別メニューをすることがほとんどなのですが、今回は、二人とも同じメニュー。

 

実は、メニュー写真を見たときに、あまりにも美味しそうな尾道ラーメンに釘付けになってしまったのです。

なので、別皿に多めのねぎが添えられた『尾道ねぎラーメン』を選択するのも自然な流れで…

 

ねぎ好きにとっては、外せないメニューなのでした!

 

▼夫婦二人で同じメニュー!尾道ねぎラーメンです。

 

▼チャーシューと背脂が目に飛び込んできます。それだけに、海鮮スープとの相性が楽しみに…

 

大きさと厚さが十分なチャーシューはスープの熱でトロトロに…

さっそく、別皿ねぎを尾道ラーメンに投入!

 

一気に一皿丸ごと投入です。

 

▼多めのねぎに驚きます!

 

▼一気に投入です!

 

▼標準ねぎが完全に隠れてしまいました。

 

すると、標準量のねぎトッピングねぎが合わさって、ねぎラーメン化

 

『ねぎが好きだから、これはたまらんわ…!』

 

そんなことを言いながらも、チャーシュメンマの順でいただくというマイルールにしたがって食べます。

実は、それには訳がありまして…

 

チャーシュメンを最初に食べる理由

・最初にチャーシューを食べることで、消化管(胃など)に脂の粘膜を作る

脂の粘膜が、その後に食べる麺(炭水化物)で急上昇する血糖値を抑える

・その結果、血糖値の上昇がなだらかになるので、インスリンを分泌する膵臓の負担を小さくする

膵臓の負担が小さくなると、糖尿病膵臓ガンの予防につながる

 

簡単に記述してしまいましたが、要は、膵臓の負担を小さくしたいというマイルール。

 

本来は、最初にサラダを食べると良いのですが、尾道ねぎラーメンのみチョイスしていますので、今回は、脂分のチャーシューを最初に食べたのです。

1日3度の食事の順番を配慮することで、良い習慣になるかも…そう思うところです。

 

さて、話を戻します。

肝心なチャーシューですが、スープの熱に温められて、脂の部分がトロトロになっています。

脂身の端の方などは、熱で脂が透明になっているところも…

 

『身が厚いし、トロトロだし…ねぎと絡むと美味しいし…』

 

チャーシューは2枚入っていますが、一気に食べてしまいました!

 

また、減塩に取り組んでいる私ですが、最初の一口だけは、スープをいただきます。

初めて食す尾道ラーメンのスープのお味は…

 

その評判のとおりに!

 

醤油鶏ガラベースのお味に、海鮮の風味が効いて、とても美味しいスープなのです。

 

『カツオだろうか…何の海鮮だろう…お魚系の味と香りが効いているね〜』

 

本当に、素晴らしいスープなのです。

 

何の味がハッキリしない出汁が、最高な味付けのような気もしますので、これは絶品の部類に入るスープと確信します。

 

二口目もスープと行きたいところなのですが、私は減塩をする立場…

なので、ぐっと我慢して、スープはこのくらいにしておきます。

 

次は、メンマ!

 

『塩分量が多いだろうね〜?』

 

覚悟しながら一口食すると、なんと、意外にも塩分量の多さを感じなかったのです。

 

『このメンマ。塩分少ないから全部食べれるかも…』

 

残りのメンマは、麺と共に後からいただいたのです。

塩辛党の方からすると、少し味が薄いと感じられるかもしれませんが、それだけに、メンマそのものの味を楽しむことができます。

好みかもしれませんが、これは美味しいメンマです。

 

さて、お次はメインの麺

既にねぎは投入していますので、お箸で麺をすくい上げると、ねぎが麺にほどよく絡んできます。

 

『麺にねぎが絡みながら食べると、これまた血糖値の急上昇を防ぐから、良いじゃん!』

 

そんなこと話しながら、麺をいただきます。

 

博多ラーメン久留米ラーメンとは異なる太い麺に新鮮さを覚えます。

太い麺に絡むスープとねぎのマッチングが素晴らしくてですね!

決してコシが強い麺ではありませんが、モチモチ感が強い麺ということが分かります。

 

つまり、食べ応えがある麺。

 

私は、少食ということもあり、今回は尾道ねぎラーメンだけチョイスでしたが、これは正解でした。

 

本当に食べ応えがある美味しい『尾道ねぎラーメン』だと思います。

 

▼チャーシューの厚さと大きさは、しっかりとしています。

 

▼メンマは美味しいです。

 

▼麺にねぎとスープが絡みますから、これが本当に美味しいです。

 

海鮮が効いたダシと背脂のマッチングが素晴らしいく好印象!

『尾道ねぎラーメン』のもう一つの特徴として、背脂があります。

 

丸くコロコロした背脂が、スープにプカプカ浮いているさまは、あっさり海鮮スープのコクを引き出す大きな仕事を請け負っていると思わせます。

背脂を食べますと、極端に脂濃くなく、スッキリとしたコク

 

熱いスープで温まった背脂をネギと一緒にいただくと、これが絶妙な味を醸し出すのでした。

 

九州在住の私は、博多ラーメンや久留米ラーメンのイメージがありますが、これとは異なる、本当に美味しい『尾道ねぎラーメン』と言うことができます。

 

山陽自動車道福山サービスエリア(上り)『瀬戸内の麺処』の尾道ねぎラーメンは、オススメです!

 

▼コロコロとした背脂をいただきます。

 

▼ねぎとともに!

 

ローズの季節は是非記念写真を撮りたいローズガーデン

福山サービスエリア(上り)には、ローズガーデンがあります。

 

バラを中心としたお花が、圧倒的な本数咲くらしいのです。

今回は、バラの季節ではありませんが、インスタ映えするということで、多くの方が写真を撮影していました。

 

季節の良い頃は、お金を払ってでも楽しみたいローズガーデンです!

 

▼いい感じのスポットです!

 

▼ドッグランドもありますので、ワンちゃんの休憩にも最適。

 

▼まとめ記事もご覧ください。

(G)カヤの夫婦グルメ旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前のグルメ記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

施設情報

所在地 広島県福山市津之郷町津之郷183-1

施設名 山陽自動車道福山サービスエリア(上り)フードコート内『瀬戸内の麺処』

電 話 084-951-6401